スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
2月~さわさわ戦略スタートしたなら
 豪ドル/円は、2月からの大きな持合いの高値に回復しました。

 私の「さわさわ戦略(リピートイフダントラップトレード」は、豪ドル/円を1円キザミに、階段状にナンピン仕掛け、1円利益で回収する方法です。
 高金利通貨のスワップポイントも考慮したキャリートレード戦略を併用した、「のんびり・さわさわ戦略」です。

 キャリートレードで損切りしない方針ですから、10年来の下落幅にも耐えられるよう、資金余裕に注意してます。


 我田引水になりますが、さわさわ戦略で最もかっこ良く見えるシミュレーションです。

 2月以降、新規に仕掛けたポジションか凡て回収されております。
 新規仕掛け 8ポジション
 回収    11ポジション

 ということは、3ポジション分が、過去の値洗い損を抱えていた分です。

 40日近くかかって、1,100PIPS 
 
 もしも、現時点で、6円下がっていれば、新たな評価損が1,800PIPS 増えますから、決して手放しでは喜べません。
   (平均損3円 X 6本 = 1800PIPS 加えて過去のポジションが損を加速する)

 「さわさわ戦略」とは、長期戦略と割り切って、節税対策も考慮しながらノンビリ進めましょう(*^_^*)  

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/03/11 13:20 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/96-f26329be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。