スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
恐ろしい急落と急騰
12月8日のドル円チャート

 あらためて感じますのは、為替の動きとは、素直さがないですね。
もう少し「うねり」が見られれば、取り方もかわるのですが・・・
 日本時間の22~24までの急落、しかも、その後2時までの急騰は、高レバレッジでは耐えられませんね。
 1日の変動は、平均すれば68銭だそうですが、2円以上動くときも覚悟しなければなりません。
やはり、十分余裕を持ったレバレッジで、機械的にとっていくのが良いのでしょうか?



■'06.12.7値洗い
 資金180万円  買い持ち10万USD 平均118.057円/$
 現金残高187247 口座清算価値1601547 ▲198453  
【2006/12/10 22:56 】 | 売買成果 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「両建て」も研究の余地あり? | ホーム | 深く潜行中>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/9-ce218845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。