スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ヘッジ玉、損切り
 118円半ばの壁を越えるのは、もっと時間がかかるであろう
と、勝手な思い込みで建てた118.25の売りヘッジ玉を、
本日、118.55で損切りしました。
 昨日のドル円は 118.30を超えてからの上昇が急でしたね。

 あれよあれよというまに、119円に到達したのは、ビックリ!
 この上昇を見ると、ドル安(円高)の流れは終焉したのかな?
と(再び、勝手に)判断。

 他の取引先で持っているEURも、AUDもすっかり戻し、最高値更新
を続けていることも、売りヘッジ玉の手仕舞いを決めた理由です。

 
 もしも、明日21:30pmの米雇用統計で118円を割り込んだら、
お笑いモノですね(^_^)v


 ところで、今回の円高局面で、4社あるうち、どの取引先口座の
利益率が良いか、と言えば、

    ↓
    ↓
 予想に反し、手数料が高く、取引頻度が低い会社が最高でした。

 この事実は、重要です。
 「手数料ゼロ、両建て可」の口座が、沈んでいるのです。

 短い期間の実績ですが、この結果を考えると、
多頻度売買は、思ったより利益率が上がらないと言えます。


 利益が上がらない口座は、プラスの回数も多いが、マイナスも有り
足し合わせた伸びがよくないのです。
 僅か?のスワップポイントを得て、相対的に大きな為替損失を
出しては、結果がよくないのも当たり前ですね(;_;)


 資産増加には、「とにかく、マイナスを避けること」
そのためには、やはり”高金利通貨の分割買い”に優るものは
ないですね。





株式相場技術論相場技法うねり取り
国家破産対策安心安全の海外ファンド活用法

テーマ:為替取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/04/05 17:46 】 | FXの基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<気楽な家業ときたもんだ! | ホーム | ヘッジ玉でアウト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/41-bb26fc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。