スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
FXオンラインの弱点?
 私の手法はトラップトレード。段階的な指値注文を出します。
しかし、現値が近い場合、業者により指値の限界値が違います。
 太平洋物産、セントラル短資、FXプライムの三社では1銭違いの指値が可能ですが、FXオンラインでは5銭以上の幅が必要です。

 もちろん成り行き売買はできますので、5銭程度にこだわるのがおかしいのかも知れませんが、個人的には弱点に感じております。
 ただし、FXオンラインには他社には無い「ヘッジ取引(売り、買いの両建て)」ができますので、この不便さを補って余りある魅力です。

 外国為替は、一晩で1円以上、場合によっては2円以上急騰・急落があり得ますから、想定外の動きに対するリスク管理として、重宝しております。





株式相場技術論相場技法うねり取り
国家破産対策安心安全の海外ファンド活用法

テーマ:システムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/02/06 10:34 】 | FXの基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<休日にも残高等を確認したい時 | ホーム | 日本国破産宣告>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/19-b5523667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。