スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
両建て出来るFX会社
 ボラティリティの少ない割りに、スワップポイントが高いことで、株式よりもレバレッジを上げられるのが利点のFXですが、政変、テロ等ごく稀に急激かつ大幅な変動をすることがある。
 この異常な振れに、恐怖心から損切り(ロスカット)せざるを得なくなると考えられます。
この異常事態を両建てで逃げられないかというのが最初の発想です。
 例えば、急落の事態にあった時、売り玉を建てられれば、その利益で買い玉の損失を穴埋めできます。
 ところが、売り買いの両建てできる会社は、非常に少ない。


 ということで、探し出した会社が「エフエックス・オンライン・ジャパン(株)」です。
取引手数料が無料ですし、両建て時のスワップ損も、少なめ。
加えて、信託スキームも有るらしい?

 と、topページの説明では、「信託で安心」という表現があるのに、取引約款では、公的保護でないため「損失を被る」表現もある。


 そこで、下記を問い合わせました。

口座開設にあたり、確認したい事項があります。

メリットのページにある、
『信託保全
お客様の資金はすべて信託保全されていますので、安心して取引できます。』
という表現ですと、信託保全されているから、貴社の信用リスクとは切り離されてい
ると、理解しましたが、オンライン取引約款を読むと、損失を被るとの表現あり。

『③信用リスク
本取引は、お客様と当社の相対取引であるため、取引の相手方たる当社の信用状況等
によりお客が損失を被る可能性があります。
? お客様の預託証拠金は、当社自身の財産とは区別して管理いたしますが、公的保護
の対象ではないため、当社及び取引先銀行等の信用状況の悪化により損失を被る可能
性があります。』



 理解力不足で申し訳有りませんが、具体的にどういう場合に安心でき、どういう事
態が起きたときに損失を被るのかをお教え願えませんか?

あるいは、どこを読めば判るのか教えて下さい。



その回答が・・・

●● 様

平素はお世話になっております。
このたびはお問い合わせをいただきまして誠にありがとうございました。

ホームページ記載のように、
FX Online Japanではお客様の資金の分別管理をより安心できる仕組みにするため
に、株式会社新銀行東京と証拠金信託契約を締結し、信託口座にて管理いたしており
ます。これによって当社に倒産などの万が一の事態が起きた際にもお預かりした資金
を新銀行東京の信託口座からお返しすることになります。

信託保全は11月13日付で開始いたしましたため、既存の約款に信託保全の記載がな
く、混乱を生じさせてしまいましたことをお詫び申し上げます。
近く、約款の改定を行いますのでお待ちいただければ幸いに存じます。

弊社からメールを受領された場合には、必ず記載内容をご確認下さいますようお願い
申し上げます。
また、当該書面の内容について相違又はご不明な点がございましたら、下記までお問
合わせ下さい。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

エフエックス・オンライン・ジャパン株式会社



 この反応の速さと回答を読んで、口座開設を決めました。
システムの使い勝手等については、実体験のレポートを入れる予定です。


 今なら、入門者からベテランまで、FXの基本、考え方、指標とその利用法等、9800の資料が無料で入手できます。
 こちらからどうぞ→真のFXパーフェクトマニュアル

テーマ:マージンFX(外国為替証拠金取引)を始めよう! - ジャンル:株式・投資・マネー

【2006/12/26 20:31 】 | FXの基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<使ってみました!FXオンライン・デモシステム | ホーム | システムトレードとは呼べない!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/15-6ed3b095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。