スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
売り買い併用のさわさわ戦略
 豪ドル/円が、持合から離れません。
 年末に近づいたため、損益調整の意味もあり、売り玉を「さわさわ戦略」で建てています。

 具体的には、80売り79買い 81売り80買い 82売り81買い・・・ です。
 通常の「さわさわ戦略」で、80買い81売り 79買い80売り 78買い79売り・・・ も仕掛けていますから、最近のような持合相場では、往復で収穫できることになります。

 ただし、トレンド相場に変わった時、スワップを払い続ける売り玉(売りポジション)を抱えたくないですから、抵抗線を超えたら損切りします(いずれにせよ、年内手仕舞い)。
【2010/11/24 11:37 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://aaw66340.blog78.fc2.com/tb.php/105-2d83f8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。