スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
さわさわ戦略の致命傷
 一定値幅のナンピン(難平)を繰り返す「さわさわ戦略」には、弱点があります。

 下げトレンドが続いた場合、値洗い損が雪だるまのごとく膨れることです。

 でも、これはリズムを収益とし、キャリートレードの利点を取り入れる「さわさわ戦略」をとる限りにおいては、想定内(当然)のこと。

 私が考える「さわさわ戦略」の根幹を揺るがすものとは、・・・

 
続きを読む
スポンサーサイト
【2011/08/26 10:59 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
キザミが大きいほうが有利
 さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)には、3月半ばから、ご馳走様相場ですね(*^_^*)

 さわさわ戦略で、豪ドル円を仕掛けているのですが、すべてのポジションを決済しました。

 さて、次の仕掛けですが・・・
 押しが小さいため、キザミの小さい私のルールでは、なかなかポジションが持てません。

 そこで、上昇相場に備え、最低単位でポジション作成。
 次に、キザミを小さくして、数ポジション保有しました。
 (もちろん、下落トレンドへの移行に備えて、資金余裕分に抑えました)

 こういう急激な「行って来い」相場は、売買しないでホールド一辺倒の方が効率的。
 ちょっと、複雑な感情???
 
 10年来の値動きに対するルール決めをしたつもりです。
 しかし、”すべての値動きに対応できるシステム売買は無い”と言われますが、
本当に、難しいものですね(^_^;)

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/04/11 16:45 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
自分の身は自分で守る
 FXにも、様々な手法があり、その適否を判断するのは、自分です。

 同様に、健康法にも様々な手法があり、著者によって正反対の主張すらあります。
 当然、適否を自分で判断するわけですが、それには自分の体の変化・反応を注意深く観察することです。

 私は、甲田光雄先生の著書を読み、玄米菜食中心の少食を続けております。
 水のみの完全断食経験は、三日のみ。

 西勝造先生は、野菜のみの低カロリー生活を主張されているし、甲田光雄先生の事例でも証明されている。
 個人的には、個々人の吸収率を考えない現代栄養学は、不備であると感じています。
 
続きを読む

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

【2011/01/26 13:47 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
値洗い損の年末処理
 さわさわ戦略(リピートイフダントラップトレード)では、必然的に損玉を抱えます。

 1年間の通算がマイナスの場合は、そのままでもかまいません。
 通算がプラスの場合は、損玉(マイナスポジション)の処理をしたほうが税制上有利です。
続きを読む

テーマ:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/01/09 08:11 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
売り買い併用のさわさわ戦略
 豪ドル/円が、持合から離れません。
 年末に近づいたため、損益調整の意味もあり、売り玉を「さわさわ戦略」で建てています。

 具体的には、80売り79買い 81売り80買い 82売り81買い・・・ です。
 通常の「さわさわ戦略」で、80買い81売り 79買い80売り 78買い79売り・・・ も仕掛けていますから、最近のような持合相場では、往復で収穫できることになります。

 ただし、トレンド相場に変わった時、スワップを払い続ける売り玉(売りポジション)を抱えたくないですから、抵抗線を超えたら損切りします(いずれにせよ、年内手仕舞い)。
【2010/11/24 11:37 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
豪ドル円、小幅持合時の対応
 ドル/円の15年ぶり安値更新があり、日銀の買い支えは、「一国のみでは効果が薄い」と独断し、豪ドル円を売ってみました。

 しかし、18日経過、いまだ収穫なし

 本業の「さわさわ戦略」も、下落リスクを重視、ナンピン値幅を1円から2円に切り替えた途端、新たな収穫が途絶えました。

 18日間、日足が1円50銭幅に収まっているのは久しぶり?
 このような、小幅持合の時に、収穫(刺激?)を求めて、トラップ値幅を小さくし、痛い目にあった経験があります。

 この痛みが残っていますから、小幅持合時は『休息の時』と割り切って、お休みすることに決めています。
 「豪ドル/円ペアは、急落する癖がある」ことも、一因です。

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/10/11 08:47 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
キザミが大きい方が有利では?
 一定なキザミ幅でナンピンと利益回収を繰り返すさわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)。

 この戦略の課題は、リスクを下げ、最大収益を狙うこと。
 通貨ペアは、豪ドル/円。
 10年超のボラティリティを考慮しながら、資金量の関係から、1円キザミとしました。

 これを回収する値幅を、1円と2円の二種類でシミュレーションしました。

 トレードの楽しさ(刺激?)から言えば、圧倒的に1円キザミですね。

 ところが、収益面からは、2円キザミが有利という結論になりました。

続きを読む

テーマ:FX、テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/09/14 08:43 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
1000通貨単位が有利
 リピートイフダントラップトレードは、わなを仕掛ける幅が広いほど有利です。
 幅広く仕掛けを分散できれば、相場がどの水準に動いても、収益チャンスが訪れます。

 基本は、1円ナンピン、1円収益が分かりやすいと思います。
 相場の動き(ボラティリティ)が大きいときは、私は1円ナンピン、2円回収にしています。
 読みがあたれば、倍の収益が可能です。

 資金の安全性で定評の、マネースクウェア・ジャパンでは、従来1万通貨単位でした。
 ところが、7月19日より1000通貨単位の取引が可能になりました。

 同社のトラップリピート注文は、全自動で行われますから、キザミ幅(ナンピン、収益)を小さくすればするだけ、収益チャンスが増大することになります。
 決済メールを受け取ってから、発注する私のやりかたでは、50銭単位は非現実的ですが、マネースクウェアジャパンなら、戦略として成り立ちます。
続きを読む
【2010/08/05 14:56 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
定額幅ナンピン・半値戻しで損得なし
 このところ、豪ドル/円の変動が激しいですね。

 私の1円幅ナンピン、1円幅収益の「さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード」では、利益は確かに出ているのですが・・・

 しかし、高値から大きく沈んでいるため、値洗損が大きく、心穏やかでない。
一定の値幅でナンピンをする「さわさわ戦略」ですから、もしも、売りを出さないと仮定すると、半値戻しで収益がトントンになるはず

 では、このところの大きな値動き(日足で感じる『うねり』)を狙って仕掛ける方法(うねり取り)を試行してみました。

 その方法は・・
続きを読む

テーマ:FX、テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/07/08 15:11 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
キザミが大きいほうが効率が良い?
 豪ドル/円ペア、さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)シミュレーション。

 5月からの激しい値動きは、決済幅が大きい方が有利という結果がでてます。

 具体的には、5月初頭から、87円00銭から、1円幅でナンピン仕掛け。
 前回同様、値洗いの評価損を算定するため、現値を76円と仮定します。(5月3日~6月10日)

 イフダン指値の決済は、利益幅1円、利益幅2円、利益幅3円の三通りをシミュレーションしました。
続きを読む

テーマ:FX1年生 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/06/11 13:10 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略シミュレーション・ギリシャ危機
連休明けに、目を覚ましてメールを確認すると、約定の嵐で肝を冷やしました。

こういう動きの激しいときは、細かく仕掛ける「さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)」は、リスクの大きい割りに、収益が少ないのでは?ということで、仕掛け(ナンピン)幅と決済の幅を変えてシミュレーション。

 5月初頭の豪ドル/円ペアを87円00銭から、買い始めることにします。
 評価損を算定するため、現時点の値洗いを83円と仮定しました。
続きを読む

テーマ:FX、テクニカル分析 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/05/12 16:35 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
重視するのは、収益率か、リスク管理か?
 豪ドル/円は、先週(3月7日)年初来高値を更新しました。
 私のノンビリさわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)では、1円ナンピン仕掛け、1円利食いです。

 ところが、このところの動きから、もっと利食い幅を広げたほうが有利かも・・・ということで、早速シミュレーションです。

【シミュレーションその1】
   1円ナンピン仕掛け・1円利食い
   指値は、00銭丁度の区切り たとえば、78円丁度で仕掛け、79円丁度で利食い
   利食い後のリピート仕掛けは、手動のため、翌日の日足でイフダン発注と仮定
   

【シミュレーションその2】
   1円ナンピン仕掛け・1円利食い
   指値は、00銭丁度の区切り たとえば、78円丁度で仕掛け、80円丁度で利食い
   利食い後のリピート仕掛けは、手動のため、翌日の日足でイフダン発注と仮定
   さわさわ戦略は、特殊な時点を除けば損勘定を持つが、未決済ポジションのみ表示する。

【シミュレーションその3】
   2円ナンピン仕掛け・2円利食い
   指値は、偶数円丁度で仕掛け、2円で利食い たとえば、78円丁度で仕掛け、80円丁度で利食い
   利食い後のリピート仕掛けは、手動のため、翌日の日足でイフダン発注と仮定
   さわさわ戦略は、特殊な時点を除けば損勘定を持つが、未決済ポジションのみ表示する。


 シミュレーション結果は、→ FXさわさわ戦略でノンビリ稼ぎましょう!
【2010/04/13 15:39 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
2月~さわさわ戦略スタートしたなら
 豪ドル/円は、2月からの大きな持合いの高値に回復しました。

 私の「さわさわ戦略(リピートイフダントラップトレード」は、豪ドル/円を1円キザミに、階段状にナンピン仕掛け、1円利益で回収する方法です。
 高金利通貨のスワップポイントも考慮したキャリートレード戦略を併用した、「のんびり・さわさわ戦略」です。

 キャリートレードで損切りしない方針ですから、10年来の下落幅にも耐えられるよう、資金余裕に注意してます。


 我田引水になりますが、さわさわ戦略で最もかっこ良く見えるシミュレーションです。

 2月以降、新規に仕掛けたポジションか凡て回収されております。
続きを読む

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/03/11 13:20 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略・節税の知恵
確定申告の季節になりました。

さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)実施中の方必見!

昨年分は間に合わなかった方も、今年こそは節税対策をガッチリ(^_-)-☆
→ FXさわさわ戦略でのんびり稼ぎましょう!

テーマ:お金の哲学 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/02/24 10:14 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略・考えるのはリスク管理のみ
 豪ドル円は、これまでの上昇傾向に変化がでてきたかも?

 しかし、さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)では、一方的なトレンドよりも持ち合い相場大歓迎です。
 持ち合い相場の中でも、できれば、なるべく幅の大きい持合いが、有難いですね。
 持ち合い幅が広ければ、自動的に収益回数が増します。

 私の基本戦略は、1円ナンピン仕掛け、1円利益決済ですから、のんびりしたものです。

 
続きを読む

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/02/11 14:37 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略・持合い歓迎
 豪ドル/円、ここ3ヶ月の持ち合いは、さわさわ戦略には有難い動きですね>^_^<
 思惑で仕掛けるのと違って、精神的に楽ですから、永~く続けられます。少々退屈ですが(~_~;)

 実は、以前の高値つかみのポジションを多数かかえています。
 従って、昨年安値のような異常事態にも対処できるように、キザミ値幅を1円~1円50銭と、広くとってます。

 これくらいの値幅なら、M2Jの自動化システムを使わないでも、手動でOKです。
 これから先、金利上昇はあっても、下落の可能性は低いでしょうから、円安トレンドを期待してます。

 塩漬けポジションが開放されていけば、全体の資金量を再計算し、キザミを狭める予定です。

  

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2010/01/14 14:55 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
全く緊張感の無い売買
リピートイフダン・トラップトレード

 私の、のんびりさわさわ戦略には、緊張感も、興奮もありません。
 豪ドル円に1円キザミのナンピン仕掛け、1円キザミの収益決済をイフダンで手動発注するのみ。

 日々は退屈そのもの。ただ、決済されるのを待ち、再び同じ仕掛けをするだけ。

 ここ4ヶ月間の豪ドル円76~85円の持合は、さわさわ戦略にとっては、おいしい動きですネ。
 特に、ここ数日間の急落、急騰は、棚ボタと同じ、大歓迎です。

 思惑売買で、こういう動きを取るのには、かなり緊張するものですが、トラップトレードは精神的に楽なのがなによりですね>^_^<

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/12/02 09:14 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
のんびりさわさわ戦略
 わたしの投資は、のんびり「さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)」です。
 オセアニア通貨を、1円単位で買い仕掛け、1円単位で利食いするだけの、超シンプル戦略。
 キャリートレード戦略を併せ、損切りしない方法です。

 さわさわ戦略は、相場の動向に左右されず、必要とするのは、日々の変動のみ。
 高官発言で相場が上下すれば、ご馳走様で~す>^_^<
 かといって、過去二年間のように、想定範囲を大きく超えるのは、困り者です。

 下げ相場で、ポジションを重ねる「さわさわ戦略」は、資金に余裕がなければ、地獄への直行便です。

 前回は、欲の皮がつっぱり、キザミを50銭に設定したところへ、暴落の嵐。
 いくらなんでも、ここまでは下がらないであろうと考えていた壁を軽く越え、戦闘能力を無くし、ひたすらロスカットに耐えるのみ、という大失敗。

 今回は用心深く、キザミ幅を倍に大きくしました。
 キザミを大きくすれば、当然ヒット数(収益)は減りますが、ロスカットのリスクも減ります。
 キザミと収益のシミュレーションは、為替王さまのブログに興味深い記事があります。

 1円キザミですと、数日間取引の無いこともあります。
 まったく、刺激に欠け、もの足りなく感じられる方法です。

 しかし、強制ロスカットの恐怖で眠れない夜が続く経験をした私にとって、現在の方法は楽園に近い方法です(*^_^*)

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/10/22 09:44 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
退屈なさわさわ戦略
 一定の値幅で、階段状に仕掛けと手仕舞いをもつ「さわさわ戦略」。
 私の仕掛けは、AUD/JPYと、NZD/JPYの1円50銭キザミ仕掛け、1円50銭キザミ手仕舞い。

 8月の二週目に頭を打ってから、一ヶ月を超えるレンジ相場に突入です。
 私のキザミ値幅では、数日に一回ヒットするのみ。
 
 退屈です(~_~;)


 でも、でも、でも・・・

 ここで、レンジ相場を見込んで「キザミを小さくしたり、一回のポジション数を大きく仕掛けることは、最も危険な行為」と自制してます。

 私の「さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)」は、損切りをしない方針です。
 損切りしないということは、数十年のボトムに耐える必要があります。
 数十年のボトム近くでも、戦闘能力をなくさない(変動を利益に結びつけられる)ように、「キザミは大きく、最少単位で、広い範囲に分散」を厳守です。

 今回の持ち合い(レンジ)相場が長ければ長いほど、脱出したあとの動きは大きくなるでしょうから、それをのんびり待ちましょう(*^_^*)

テーマ:FX1年生 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/09/22 09:07 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略・スタートに最適時期?
 一定の値幅でナンピン(難平)を繰り返すさわさわ戦略は、忍耐の手法です。
 常に、損勘定の玉(ポジション)を抱える方法です。

 特に、下落相場から仕掛けた場合、ポジション数の増加に伴って損勘定が加速することになります。
 相場の大原則、『上げ相場は買いで取り、下げ相場は売り(空売り)で取れ』に逆行することになるからです。

 従って、リスク管理が欠落すれば、破産(強制ロスカット)直行となります。

 逆に、上昇相場に『さわさわ戦略』で立ち向かう場合は、相場の大原則通りです。
 仕掛けたポジションは、次々に利食いでき、損勘定の多くのポジションを抱える苦痛もありません。

 昨年10月に一番底 今年の2月に二番底をつけ、中期上昇途上に見える豪ドル/円は、さわさわ戦略を始める最適時期と言えるかも?

 但し、損切りしない方針で仕掛ける場合は、一番底(54円94銭)まで戦えるよう、十分資金を分散する必要があります。


 為替王さまのブログに、さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)の豪ドルシミュレーションが載っています。


 証拠金に対する利益率を考えた時、さわさわ戦略を上昇相場で仕掛ける有利さが納得頂けると思います。



さわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)実施中の方必見!
昨年分は間に合わなかった方も、今年こそは節税対策をガッチリ(^_-)-☆
→ FXさわさわ戦略でのんびり稼ぎましょう!

テーマ:FX1年生 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/08/21 15:24 】 | FXの基礎知識 | トラックバック(0) | page top↑
さわさわ戦略・キザミ幅とリスク収益率
 一定の値幅でナンピンと利食いを繰り返す「さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)」において、期間収益額に対する最大リスク金額の割合をシミュレーションしてみました。
続きを読む

テーマ:FX1年生 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/07/03 15:48 】 | FXの基礎知識 | page top↑
私の「のんびりさわさわ戦略(リピートイフダン・トラップトレード)」
 さわさわ戦略リピートイフダントラップトレード)の基本的考え方は、「為替の変動を当てる」ことをあきらめること

 為替の上下は、当たりません!
 あえていえば、10年単位で考えると、為替ペアの変動幅は、ある程度限られているようにみえます。
 日々の変動は分からないが、「為替は変動している」という事実のみに注目し、その変動を潮力発電所のように収益に結びつける方法が、さわさわ戦略です。

 具体的方法は、階段状に高金利通貨の買いポジションを複数仕掛け、階段状に決済指値を設定する。
 決済されたら、すかさず同一のイフダン指値注文を繰り返します。

 仕掛けと決済の階段の幅(キザミ)が狭ければ、ヒットする確率が高くなり、幅が広ければヒット回数は減ります。

 
続きを読む

テーマ:FXでシステムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/06/03 09:16 】 | FXの基礎知識 | page top↑
私の「のんびり・さわさわ戦略」
 為替王さまのブログに、「さわさわ戦略」(リピートイフダン・トラップトレード)の興味深いシミュレーション記事が載ってます。


 さわさわ戦略は、常時評価損を抱え込むやり方です。
 従って、ポジションゼロにして評価する方法と、利益額を単純比較はできないと考えています。


 上記ブログの記事は、読み物として面白いのですが、「ロスカットをしない」条件で、ポン円をキザミ25銭で20単位(20万ポンド買い)仕掛けるとは、度胸の足りない私には夢の世界です。


 では、小心者の私の「さわさわ戦略」は?
続きを読む

テーマ:FXでシステムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/05/12 11:44 】 | FXの基礎知識 | page top↑
スキャルピングに挑戦
 私のトライしたスキャルピングは、最も短期の1から2pipsを狙うもの。

 5分足でのトレンドの逆行を拾いました。
 損切りは、100pips。

 やる前なら、1~2pipsなら、タイミングも何も考えなくても、簡単に取れるように思いますね(*^_^*)

 ところが・・・
続きを読む

テーマ:FX基礎情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/04/26 15:40 】 | FXの基礎知識 | page top↑
さわさわ戦略・両建ての売り玉損切り方針
 どうやら、円安トレンドに転換したようで、クロス円が堅調ですね。

 私の「さわさわ戦略」では、昨年来の想定範囲(戦闘範囲)を超えた下落に、階段状に売りポジション(両建て)を持つことで収益チャンスを得ておりました。

 しかし、上記トレンド転換確認のため、損切り方針を決めました。
 異常にのんびり構えているのは、既に「つなぎの買い玉」を建てているからです。
続きを読む

テーマ:FX1年生 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/03/23 14:06 】 | FXの基礎知識 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。